一級建築士事務所 アーキラボ・ティアンドエム
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
地鎮祭とリノベーション
清田区で戸建住宅CKYNの現場が始まります。

きょうは地鎮祭でした。が、写真なし…。近年まれにみる立派な祭壇で、ついつい儀式に集中しすぎました。

施工を担当いただくのは新栄工建さんです。10月末の竣工に向けて一丸となってがんばります。


そして白石区では賃貸物件のリノベーション現場が始まっています。こちらは写真あり。



リフォーム現場同様、まずは解体です。この雰囲気、あの劇的な感じの音楽が頭の中をめぐります。

1階がテナント、2・3階が賃貸住宅に生まれ変わります。明るくて快適な空間になりそう!

ご縁があって1階のテナントデザインも同時に進めています。こちらはまたの機会にご紹介いたしましょう。

それではきょうは、この辺で〜。




竣工写真
CKYNの竣工写真が届きました。



撮影は古瀬さん。

もうずーっと曇り、雨、雨または雪、曇り…みたいな天気予報が続く中、古瀬さんは完璧な青空を連れてやってまいりました。

わたしはこれを『フォトグラファーKの奇跡』と呼んでいます。

古瀬さんは聞くところによると、青空だけでなく絵になる雪も降らすことができるそう。

すごいな、古瀬さん。なんでも運べる。車が大きいからですか?

いい雰囲気の写真をたくさん写していただいたので、できるだけ早くホームページに掲載するようにしますね。まずは写真を選ばねば。はい、頑張ります。

 
千歳のリフォーム竣工
昨年10月より工事を進めておりましたCMSR千歳のリフォームが無事竣工、25日にお引き渡しを済ませました。

断熱改修とインテリアの全面変更、2階の増築工事でしたので、構造躯体を残してほぼ全面改修となりました。

三角屋根からの落雪をなくすため、建物高さは変えずに屋根をフラットにしました。そうすると、今まで人は立ち入ることができなかった屋根裏空間が、天井高も十分確保できる子供部屋に大変身。北側の一部を吹き抜けにすることで、キッチンにも明るさや2階の気配が届くようになりました。

CMSR千歳のリフォーム

2006年に竣工したCSTN千歳の家のご縁からCTYN千歳の中庭、そして今回のCMSR千歳のリフォームが出来上がりました。
 
3つの住宅に共通しているのは、北側の空を望む窓です。まぶしくてカーテンを閉めてしまう南側の窓ではなく、一定の光が一日中確保されて、ずっと眺めていられる広い広い北側の空をもつ千歳。わたしたちが大好きな空です。

ありがたく嬉しいこのご縁に、あらためて感謝いたします。

 
製作過程
昨年10月下旬から始めたコラボレイション企画、いよいよ完成間近となりまして製作現場に伺いました。

作業場でひとつひとつの工程を経て完成に近づいている様子を見ると、職人さんて本当にカッコいいなぁと、うっとりしながらワクワクしました。

ちょっとした質問にもササっとその場で見本を作って説明してくださり、もう興奮。カッコいい。カッコよすぎるよ。

その上、「大したことしてないです」と謙遜なさる。そのお姿は完全にロックでした。

こうやって人の手で丁寧に時間をかけて一つずつ作られている様子を知ったら、安けりゃいいとか、ちょっと壊れたら捨てるとか、絶対思えないしもっともっと愛着をもって大事にしようと思うだろうな、思ってほしいな、など。
 
そんなことを感じながらの作業場訪問でした。



仕上げたら隠れてしまう大事な部分。1本のベルトを組んでいます。
オリジナルソファ!
地味に進めておりましたコラボレイション企画、本日、アトリエに納品されました。



こちら、アーキラボ・ティアンドエムオリジナルソファでございます。

これくらいのサイズで、こんな感じで…といった好き勝手なデザインと要望を、KANTO -furniture & craft-石津さんが見事にかたちにしてくださいました。



樹種と生地のバリエーションをご覧いただけるように、今回はすべて別の樹種・生地で製作しています。

このかたちをベースに、サイズ調整や張り地変更も可能です。ご用命いただきましたらご自宅のインテリアに合わせて製作します!(石津さんが)。

当分の間アトリエに展示していますので、ぜひ座りにいらしてください。



中央が石津さん、右がクッション・布部分を製作くださった寺崎椅子の寺崎さん。お二人の職人さんの手によって見事に完成いたしました。

ついついソファに座ってしまって、パソコン画面に向かえません…。


 
いくつかのいえ展、終了しました
4月3日からカフェ エスキスさんで開催しておりました「いくつかのいえ展」が昨日、終了いたしました。
 
たくさんの方に足をお運びいただき、参加者一同とても感謝しております。お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

お住まいについてご計画がある方はもちろん、そうでない方にも身近な「いえ」というテーマで建築に興味をもっていただくきっかけになったでしょうか。

衣服やご飯と同じで、建築に触れたことのない人はいないわけで。でも、お洋服屋さんやごはん屋さんみたいにたくさん軒を並べてはいない建築屋さんが、意外とすぐそばにいることをお伝えできていたら嬉しいです。


(トークイベントのようす)

そして、こんなにも盛況のうちに終了できたのは何より、カフェ エスキスの中川洋史さん、中川美奈さんのお力添えあってのことでした。
 
わたしたちだけでは気づけない客観性をもったご意見を頂戴したり、お客さまに説明できるよう個々の建築に関する情報をインプットしてくださるなど、お店が忙しい中でも細やかに対応していただきました。本当にありがとうございました!

あす5月1日(木)からカフェ エスキスではスクエアコミックス byイアン M.  漫画展「動と静」が始まります。こちらにもぜひお出かけください!




 
CNAN
8月でした…。着工しておりました…。

新冠町で計画しておりましたCNANです。



間もなく基礎工事を終え、お休み明けには建ち上がってまいります。11月中旬竣工の予定です。

現場のようすはFacebookページで定点観測しておりますので、ご興味あればのぞいてみてください。

https://www.facebook.com/archiLAB.tandm

幕別のリノベーション現場が佳境を迎えております。今月中には、なんとか…。


さて、アーキラボ・ティアンドエムは8/13〜17を夏のお休みとさせていただきます。

この間にいただいたメールへのご返信がやや遅くなるかと思いますが、何卒ご容赦ください。

それでは皆さまも、熱中症にお気をつけて楽しい夏をお過ごしくださいませ。