一級建築士事務所 アーキラボ・ティアンドエム
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
地鎮祭

2011年‎9月1日木曜日、ATMN新築工事の地鎮祭が行われました。





琴似神社の神主さん、きれいな色合いのお召し物。素敵です。
立派な鯛はこの後、見事なお刺身にされました。

敷地は札幌市西区八軒。

現場が始まりますので、出来るだけ細かく進捗状況をお知らせしたいと思っています。

また、この現場では随時見学を受け付けます。
内装前には構造見学会も行う予定ですので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

12月の竣工まで、がんばりましょう。

おおさか(み)


構造見学会のご案内
10月22日(土)から29日(土)まで、
長期優良住宅、木のいえ整備促進事業認定
現在進行中の現場ATMNにて構造見学会を行います。 

場所は札幌市西区八軒(JR八軒駅徒歩5分)。

見学をご希望の方は下記アドレスからお申し込みください。
http://goo.gl/fgE5s

こちらから折り返しくわしい場所をお知らせいたします。
(メールアドレスをお忘れなくご記入ください)



完成後は隠れてしまう建物の重要な部分を見ていただける機会です。

ぜひ、お誘い合わせの上ご来場ください。

お申し込みをお待ちしております。

なお、ATMNでは随時現場見学を受け付けています。
お気軽にお申し込みください。

上棟

ATMNは昨日、無事上棟いたしました。





昨日上棟して、きょう。





もう屋根が仕上がっています。どんどん進みます。





壁も造られ始めていて、同時に窓の取り付けも始まっています。
どんどんどんどん進みます。


引き続き構造見学会も行っています。構造見学会の期間は今月29日までとしておりますが、内部の仕上げ工事が始まるまでは構造躯体が見られますので、期間内にご都合がつかない方はご希望の日時をお知らせください。

見学は随時受け付けています。下記アドレスからお申し込みください。
http://goo.gl/fgE5s

タイミングが合えば、構造と同時に断熱施工の現場も見ていただけるかもしれません。今回は千歳の中庭でも採用した積水化学のフェノバフォームを120ミリ厚で施工します。なかなか頼り甲斐のある厚みです。

現場のようすはホームページやこちらのブログでくわしくお伝えしています。

気がつけば11月がもうそこに。

12月上旬の竣工ですから、工期もあと1ヵ月!

いろんな準備をしなくては!


オープンハウスと、お知らせと。
12月10日、ATMNのオープンハウスを無事に開催することができました。

お越しいただいた皆さま、工事関係者の皆さん、ありがとうございました。とてもたくさんの方に来ていただき感謝感謝でございます。ゆっくりお話しできなかった方も多くいらっしゃったのが心残りでしたが、ATMNはいつでもご覧いただけますので、またの機会にぜひご感想などじっくりお聞かせください。

写真を撮る時間があまりなかったので始まる前と後のようすをザッと。
朝です。



壁の一部が黒板塗装になっているので、お越しいただいた方に自由に描いていただきました。

案内表示が必要と思ったらしく、ご持参くださった方も。

ということでオープンハウスも無事に終了いたしましたので、アーキラボ・ティアンドエムは12月16日(金)に移転いたします。

A→archi LAB
T→t and
M→m
N→nuevo(スペイン語で「新しい」)

でした。

16日以降の数日間、連絡が取りづらい状況になりご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

新住所は札幌市西区八軒9条東2丁目1−4 です。

後日あらためてご案内いたします。

なお、メールアドレス、ウェブサイトに変更はございませんので今までどおりアクセスください。


さて、荷造り段ボールと格闘してまいります…。





アイスキャンドルを。
せっかく小さいながらも雪山的な庭もあることですし。

ということで、アトリエでアイスキャンドルを作ってみました。



いや、作ったのはわたしの友人です。

自分たちで作ろうとしてみたら程よい感じに作れなくて、見るに見かねたご近所の友人が作ってきてくれました。



まぁきれい。ホントはもっとたくさん並べたいところですけれど。

来年はがんばりましょう。



翌朝。キャンドルの上に顔、出現。




竣工から3ヵ月
ATMNが竣工して3ヵ月が経ちました。自分たちが設計した空間を継続的に使用するのは初めての経験なので、いろいろと試してみた言わば実験住宅として日々観察を続け、反省したり手ごたえをつかんだりしています。

そしてわたしたち、一般的にはまだまだ厳寒期といわれる2月中旬から、暖房を少し弱めました・・・。

いや、暖房代の節約とかじゃなく・・・(もちろん節約もしたいけど)。

暑くなって・・・。

ATMNは床下に暖房を置いて、基礎と床のコンクリートに蓄熱して室全体を暖めようという計画です。引き渡しがすっかり寒くなってしまった12月だったため、蓄熱されるまではなかなか室温が上がらず(18〜19度)、3台の暖房機(ドライヤー3台分の熱量)はフル稼働でした。それが1ヵ月経ったころから「あれ!?」と思い始め、1ヵ月半過ぎたころに「あれれ!?」となり、2月中旬、ついに室温が24度まで上がっていることに気づき「あら〜(喜)!」となって、3台稼働していた暖房機の1台を止めました。

その後、室温は21〜22度を維持して現在に至り、春らしいお天気も手伝っていま稼働している暖房機は1台(ドライヤー1台分)のみ、それも日中は常に稼働しているわけでもなく、温度センサーによって勝手にオンオフを繰り返しています。

自動的に暖房費も下がりました。3ヵ月経ったいま、断熱にお金を掛けた分をどのタイミングで回収できるかという想定について思い至ることはなく、日々のランニングコスト負担が軽く済んでいることを単純に喜んでいます。

実際に住むと、そんな感じじゃないでしょうかね。
春:画伯
行ってきました。大丸札幌店で開催中。



ラメの作品にうっとり。このDMに使われている「上海南瓜」もラメ作品なのですが、実物はキラキラ感が全然違う!

到底買えるお値段ではございませんので、
こちらの特集でyayoiちゃんワールドを堪能いたします。

アトリエにも画伯がいらっしゃいました。



今までで一番の爆発っぷりを見せてくれたのは、アーキラボ(T)さんの札幌市立北辰中学校時代のご友人たち。楽しんでいただけて何よりです。

黒板絵画はもう何度も入れ替え作業をしていて、すでにたくさんの名画が生まれています。写真に記録しているので今度まとめてご紹介しましょう。そうしましょう。

爆弾低気圧のせいで一瞬足踏みしましたが、すっかり日が長くなって確実に春ですね。雪が全部解けたらATMNの外構工事です。畑の土づくりについても研究せねば!

あ、猫は今朝もいらっしゃいました。(一瞬すぎて写真なし)



新入り
ラボ農園が少しずつ稼働しております。

新入りをご紹介いたします。


ギボウシ


オキザリス


アップルミント


ローズマリー


レンギョウ


バジルは種から始めました。


そして、芝…。ダメもとで種をまきましたが、まさか生えてくるとは。


ルッコラ。こちらも種から。

なんか、猫…
普通に、いるね…

野菜の苗植えはもう少し我慢。夜はまだ冷えてますのでね。


借景まつり
去年はATMNの現場リポートをほぼ毎日書いていたのに、今年は記事が滞りぎみ。ネタはいろいろあるのですがね。



授業時間を利用して北星学園大学短期大学部生活創造学科のみなさんがいらっしゃいました。普段、工学部の学生と触れ合う機会しかないわたしは、学生全員女子というこの状況にドキドキ。楽しく過ごさせていただきました。

さて、借景まつりです。

わたしたちのアトリエは旗ざお地に建っていますが、裏のお宅の庭がすばらしいのでそれを借景に楽しませてもらっています。

いまがちょうど見ごろのお花がたくさんあって、本当にお見事。


エントランスから写すと、お向かいのファサードや写しているわたし、室内の風景、そしてその奥に花々と重なりながら透過しています。



これは、夜。ガラスに映りこんだ室内の景色に裏庭の木々が重なって、森の中の小屋みたい。



そしてキッチンからの借景。キッチンのステンレスに映りこむ木々は、緑の葉をつけてイイ感じ。目の前に窓はないけど、広がりを感じられます。

こうして借景に手伝ってもらいながら、ATMNは緑豊かな空間になっていますよ。



最後は、今月の壁画。楽しんでいただけたご様子で何よりです。


メンテナンス週間
数日前から換気扇のスイッチがなんだか点滅してる気がするなぁと思っていたら、やっぱり点滅してました。気のせいじゃなかった。

ここで初めて取扱説明書を開いてみると、どうやら半年経つと「お掃除してください」的なメッセージを点滅で知らせるそうで。

ここに引っ越して半年か。早いものです。

ということで、換気扇のお掃除大会を開催しました。



ユーティリティの天井に埋め込まれている、このお方。(既に一部取り外している画像です)





こんなフィルターが中に取り付けられています。これは洗った後の画像。洗う前のようすは控えます。黒かったり、防虫フィルターも付いてるってことからご想像いただければと。

取り外しは結構グイッとやったり微妙な力加減が必要でしたが、中性洗剤で洗ってキレイ、すっきり。良かったよかった。

今週のラボは何かとメンテナンスしています。

仕事部屋の照明を3500K(ケルビン)から4000Kにしてみたら、仕事がすこぶるはかどりました。

プリンターの調子が悪くなって修理に出したら、新品みたいにキレイになって帰ってきてくれました。

そして、いまもパソコンをメンテ中。メンテナンスすると、今まで以上に愛着がわきますね。



おまけ。カメラのデータを整理していたら、ちょうど1年前に作っていた模型の写真が出てきました。この模型を基に、鏡のことや黒板塗装のことを検討したのでしたね。